律子の父

律子の父

夢で逢いましょう(漫画)の登場人物。読みは「りつこのちち」。律子とは親族関係にある。

登場作品
夢で逢いましょう(漫画)
正式名称
律子の父
ふりがな
りつこのちち
関連商品
Amazon 楽天

概要

40年前の小学生のころまで住んでいた山が開発されて新興住宅地敷六ニュータウンになった後、そこに戻って家族と暮らしている初老のサラリーマン。小学生の時にクラスメートの少女が飼い犬を探してその山に迷い込み、森で行方不明になっていたが、そっくりの少女を今のニュータウンで見つけて思わず近づき、痴漢と間違われて逮捕されてしまう。

しかし接触していないことがわかって釈放されたものの、会社から自宅待機を言い渡されてしまった。一人娘の律子が世間体を気にしたその処置を撤回させようと、会社に証拠を突きつけようとする。

関連人物・キャラクター

律子

不潔を極度に恐れ、自分の体に触れるもの、他人が触ったものなどすべてを不潔に感じてしまう潔癖症の娘。そのため電車やバス、タクシーにも乗れず、デパートなどに外出も出来なくなった。8年前にオープンした新興住... 関連ページ:律子

登場作品

夢で逢いましょう

新興住宅地「敷六ニュータウン」で両親と暮らす律子は極度の潔癖症だったが、愛犬を散歩させていた時に初めて父親以外の男性、小田部と言葉を交わし、散歩を共にするようになった。その後、父親が事件に関わり、無実... 関連ページ:夢で逢いましょう

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
律子
小田部
女王様
管理人
湯川
logo