後上 貞鳥

ねじまきカギュー(漫画)の登場人物。読みは「ごがみ てとり」。後上亜鳥とは親族関係にある。

  • 後上 貞鳥
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ねじまきカギュー(漫画)
正式名称
後上 貞鳥
ふりがな
ごがみ てとり

総合スレッド

後上 貞鳥(ねじまきカギュー)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

花は桜木学園の生徒会副会長で、後上亜鳥とは双子の姉妹。生徒会長二千恵衿沙と共に育てられたが、その正体は二千恵衿沙のクローン人間。父親二千恵理人から愛を受けずに育ったため、過度のストレスから一切の表情を失った。黒いメイド服で、チェーンを武器に戦う。

登場人物・キャラクター

花は桜木学園の生徒会副会長で、同じく副会長の後上貞鳥とは双子。正体は二千恵衿沙のクローン人間で、幼い頃から彼女と共に育つが、父親二千恵理人から愛を受けなかったストレスから、その表情から笑顔が消えなくな...
花は桜木学園の生徒会長で、同校の理事長二千恵理人の娘。父親の二千恵理人から愛を受けずに育ち、生徒同士を争わせるのでなく、徹底した管理統制体制をしくことで学園そのものを強固にする「反個性主義(アンチキャ...

関連キーワード

葱沢鴨が国語教師として勤務している、生徒総数約1万人のマンモス私立高校。生徒の個性を徹底的に尊重する「絶対個性主義(キャライズム)」を提唱し、表面上は自由な校風を持つ。生徒間で個性がぶつかった場合は理...

登場作品

個性を重視する私立高校花は桜木学園に勤める新米の国語教師葱沢鴨は、過激な恋愛感情を持つ女性に好かれがちな女難体質。鴨は、ある日、花は桜木学園の不良生徒綾小路エグ美にみそめられ、襲われるが、謎の拳法家少...