後藤 あおい

女子高生に殺されたい(漫画)の登場人物。読みは「ごとう あおい」。別称、ぽよ子。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
女子高生に殺されたい(漫画)
正式名称
後藤 あおい
ふりがな
ごとう あおい
別称
ぽよ子

総合スレッド

後藤 あおい(女子高生に殺されたい)の総合スレッド
2016.10.03 20:48

概要

メガネをかけた、無口で無表情な高校生。佐々木真帆の親友。アスペルガー症候群で、相手の感情を読むことができず、自分の思いを表に出せずにいる。自分を守るために「~ぽよ」という口調でおばかキャラを演じているが、極めて頭がよく、教科書の内容や会話や数字など、すべて覚えることができる。また独創的な絵を描くため、真帆には上手いとほめられているが、幼いころに画家のおじいさんが描いたのではと疑惑をかけられてしまったため、年相応の絵を覚えて真似るようになった。

集団に入るとパニックになるため、保健室通学をしている。耳鳴りで地震を予知できる。

登場作品

高校教諭の東山春人は、誰かに殺されたいと願うオートアサシノフィリア。彼は自らの性的嗜好を突き詰めた結果、自分は女子高生に絞殺されたいのだ、と理解した。高校で理想の相手を探していたところ、1年生の佐々木...