後藤 喜一

機動警察パトレイバー(漫画)の登場人物。読みは「ごとうきいち」。別称、後藤隊長。

  • 後藤 喜一
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
機動警察パトレイバー(漫画)
正式名称
後藤 喜一
ふりがな
ごとうきいち
別称
後藤隊長

総合スレッド

後藤 喜一(機動警察パトレイバー)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

特車2課所属の警察官。階級は警部補。第2小隊の隊長を務める。オールバックで飄々とした風貌の中年男性。普段は本気とも冗談ともつかない発言で昼行燈のようにふるまっているが、有事の際の判断力の高さと指示の的確さで隊員たちからは信頼されている。かつて公安部に所属していたことがあり、当時は警視庁随一のキレ者「カミソリ後藤」と呼ばれ恐れられていた。

登場人物・キャラクター

特車2課第2小隊所属の警察官。イングラム1号機の操縦者。階級は巡査。レイバーに強い愛着を持っており、搭乗機であるイングラムには自ら進んで清掃するなど我が子のように愛着を持って接している。ロープワイヤー...
特車2課第2小隊所属の警察官。階級は巡査部長。ショートカットの凛とした女性。第2小隊の人員不足を解消するため後藤隊長の手引きによって特車2課に配属された。太田功を抑えきれない進士幹泰に代わり、イングラ...

関連キーワード

『機動警察パトレイバー』に登場する架空の組織。対レイバー犯罪の専門部署として特車2課を発足するにあたり新設された2つ目の小隊。篠原重工製の新鋭パトレイバーイングラム2機と隊長の後藤喜一、隊員の泉野明、...

登場作品

世界観舞台となるのは20世紀末の東京。過去に首都圏で震災があったため、瓦礫の処理と温暖化による海面上昇対策として東京湾を堤防で囲み、湾内を埋め立てる大規模工事計画「バビロンプロジェクト」が進行中。これ...