後鬼丸

鬼神童子ZENKI(テレビアニメ)の登場人物。読みは「ごきまる」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
鬼神童子ZENKI(テレビアニメ)
正式名称
後鬼丸
ふりがな
ごきまる

総合スレッド

後鬼丸(鬼神童子ZENKI)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

後鬼はZENKIと同じく役小角の使役した鬼神であり、それが人間と交わって子孫を残した末裔が後藤晶およびその変身体の後鬼丸である。原初の後鬼が転生を繰り返した精神と融合しているので、長い歳月に渡って蓄えられた知識、見識をもつ。

ZENKIに比べるとはるかに温和で、小明のことは積極的に主と認めて戦いを支援する。

登場人物・キャラクター

強い力をもつ鬼神。役小角が呪力で使役下に置いたのち、石碑に封印して子孫に残した。小明により現代に解放された際すぐに反抗を図るが役小角の幻が小明へ託しアイテムの力で抑えられ、ふだんは幼い少年の姿へ弱体化...
女子高生。巫女装束でお祓いをおこなう祓い師。史上最高の呪術者・役小角から数えて55代目の伝承者。まだ能力的には未熟だが、正義感にあつく、くじけることのない強い心をもっている。ふだんは童子の姿に弱体化し...

関連キーワード

ごとう あきら

登場作品

呪術者・役小角の子孫で女子高生巫女の役小明は立派な祓い師として活躍する日を夢見ていたが、あいにく彼女が住む式神町は長く平和だった。だがある時役小角の宝を狙った侵入者が現れる。 その欲望に悪しきものが憑...