御伽 グリム

御伽 グリム

独裁グリムワール(漫画)の主人公。読みは「おとぎ ぐりむ」。

登場作品
独裁グリムワール(漫画)
正式名称
御伽 グリム
ふりがな
おとぎ ぐりむ
関連商品
Amazon 楽天

概要

14歳、4月4日生まれ、血液型B型、身長156cm、体重43kg。グリム童話を編纂したグリム兄弟の子孫。ハーフだが、日本育ちで日本語しか話せない。関西弁を話す。家庭の事情で幼い頃から地方を転々としていて転校続き。そのため授業についていけないので成績は悪い。親しい友達などもおらず、誰からも連絡がこないので、携帯も家の電話もない。

母の死後、1度も会った事のない父から手紙が届き、幽霊屋敷と言われている大きな屋敷に1人で暮らす事になった。先祖が交わした勝手な約束のせいで童話の悪魔と戦う事になり、グリム童話原本童話の悪魔を封印する童話使いになる。

登場作品

独裁グリムワール

御伽グリムは母親を亡くし、1人ぼっちになってしまった。そこに会ったこともない父親から、「引っ越しと転校の手続きは済ませた」とだけ書かれた手紙が届く。丘の上にある幽霊屋敷と呼ばれる大きな屋敷に1人で暮ら... 関連ページ:独裁グリムワール

SHARE
EC
Amazon
logo