御木 涼一

新黒沢 最強伝説(漫画)の登場人物。読みは「みき りょういち」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
新黒沢 最強伝説(漫画)
正式名称
御木 涼一
ふりがな
みき りょういち

総合スレッド

御木 涼一(新黒沢 最強伝説)の総合スレッド
2016.07.11 19:05

概要

黒沢の主治医。大病院を経営する親の子息で、後を継いで院長となる。元暴走族のリーダーで、前作『最強伝説 黒沢』では黒沢と戦っていた。昏睡状態の黒沢を見て、脳に電極を埋め、学生時代に作ったヘビメタを流して覚醒させようという「ブレインミュージック療法」を思いつき、人体実験をしようとする。

登場作品

『最強伝説 黒沢』の最後の戦いで意識不明の重体となり昏睡状態となった黒沢が8年振りに目覚めた。入院したままリハビリを行い復活。その後、ホームレスとなり、仲間を作り生きていく。