御木 蓮太郎

御木 蓮太郎

ミュジコフィリア(漫画)の登場人物。読みは「みき れんたろう」。漆原朔とは親族関係にある。

登場作品
ミュジコフィリア(漫画)
正式名称
御木 蓮太郎
ふりがな
みき れんたろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

中学生だが、ダウン症で見かけ以上に幼くみえる。父親は貴志野龍であり、漆原朔貴志野大成とそれぞれ腹違いの兄弟となる。蓮太郎もまた朔や浪花凪のように自然のなかにある音を感じるとる能力がある。

関連人物・キャラクター

漆原朔

京都芸術大学に入学。父親は著名な作曲家、貴志野龍。腹違いの兄は若手天才作曲家と期待される貴志野大成。この二人へのコンプレックスで音楽を遠ざけてきたが、実は朔には自然のなかの「音」を理解し、モノの形や色... 関連ページ:漆原朔

登場作品

ミュジコフィリア

京都芸術大学に入学した漆原朔は、なかば強引にアオカンやアラマキに現代音楽研究会にひき込まれる。そこには朔が音楽を遠ざけてきたきっかけとなった、異母兄の貴志野大成と、そして朔の憧れる大成の彼女、小夜がい... 関連ページ:ミュジコフィリア

SHARE
EC
Amazon
logo