御舟 百合子

琴浦さん(漫画)の登場人物。読みは「みふね ゆりこ」。

  • 御舟 百合子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
琴浦さん(漫画)
正式名称
御舟 百合子
ふりがな
みふね ゆりこ

総合スレッド

御舟 百合子(琴浦さん)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

16歳の女子高生で、ESP研究会の部長。超能力者だった母親がインチキ扱いを苦にして自殺した過去を持ち、母の力が本物だったことを証明するため、ESP研究会を立ち上げ超能力者を探している。人の心を読む琴浦春香の超能力に目をつけ、彼女をESP研究会に無理やり入部させた。

強引でマイペースな性格だが、情にもろい性格で部員からの信頼は厚い。かなりの美貌の持ち主だが、思いを寄せている幼馴染の室戸大智に女性として見てもらえずいつも歯がゆい思いをしている。

登場人物・キャラクター

16歳の男子高生で、ESP研究会の副部長。小学生に間違われるほどの小柄な体格で、存在感も薄おい。とらえどころがなく飄々として見えるが、理知的で頭の切れる参謀タイプ。パソコンを得意とするなど、主に部内で...

関連キーワード

『琴浦さん』に登場する架空のクラブ。超能力を疑われて自殺した母の潔白を証明するため、超能力者を探す目的で御舟百合子が立ち上げた。超能力者の発見、能力の開発などが主な活動内容だが、実際は遊んでばかりの仲...

登場作品

主人公琴浦春香は人が心を読めてしまう能力を持っていた。能力のため、幼いころから虐げられてきた彼女は誰に対しても心を閉ざしていたが、転校先の高校のクラスメイト・真鍋義久、またESP研究会の仲間たちとの出...