徳川 頼宣

徳川 頼宣

魔界転生(漫画)の登場人物。読みは「とくがわ よりのぶ」。

登場作品
魔界転生(漫画)
正式名称
徳川 頼宣
ふりがな
とくがわ よりのぶ
関連商品
Amazon 楽天

概要

紀州55万石を預かる徳川御三家の1人。眼光鋭く権勢欲の強い中年男性で、再び戦乱の世にして自分が天下を取るべく森宗意軒に手を貸す。魔界転生したことにより病原菌の塊になった。さらにその体はこの世と魔界を繋ぐ門と化していて、柳生十兵衛に斬られたことにより魔界が噴出してしまう。

歴史上の実在の人物、徳川頼宣がモデル。

登場作品

魔界転生

山田風太郎が描いた剣劇小説『魔界転生』(改題前『おぼろ忍法帖』)を、石川賢がコミカライズした一作。主人公が柳生十兵衛で魔界転生を果たした魔人魔界衆たちと戦いを繰り広げるという骨子は原作通りだが、魔界衆... 関連ページ:魔界転生

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
集団・組織
その他キーワード
魔界転生
魔界衆
logo