志堂 理沙

志堂 理沙

クロスゲーム(漫画)の登場人物。読みは「しどう りさ」。志堂 英太郎とは親族関係にある。

登場作品
クロスゲーム(漫画)
正式名称
志堂 理沙
ふりがな
しどう りさ
関連商品
Amazon 楽天

概要

星秀学園高等部野球部でマネージャーを務める女子。志堂英太郎の娘で、帰国子女。「ミス留学生」に選ばれるほどの美貌を誇るが、マネージャー業務には熱心ではなく、逆に部員をパシリに使うこともしばしば。将来は有名人になることを夢見ている。

「グラビアアイドルの女の子が幼なじみの男と入れ替わって、高校野球で大活躍してプロ野球入りを果たす」という映画のオーディションを受け、最終選考まで残った。その際に行われることになった野球の実技試験に向けて、血豆が潰れるほど練習を繰り返すなど、夢のためであれば努力を怠らない一面もある。最終的にオーディションには合格したが、主演ではなく、「ヒロインをいじめる野球部のマネージャー役」だった。それに伴い、星秀学園高等部野球部野球部を退部し。芸能界入りする。

関連人物・キャラクター

志堂 英太郎

加藤校長が病気療養中、星秀学園高等部の校長代理を務めている男性。「黙っていても生徒が集まる時代は終わった」と考えており、独断専行で星秀学園と自分の名を高めようと、野球部を甲子園出場校にすることを目指し... 関連ページ:志堂 英太郎

関連キーワード

星秀学園

『クロスゲーム』に登場する中高一貫教育校。樹多村光たちは中等部から通っている。高等部野球部は不良の溜まり場と化していたが、志堂英太郎教頭が、校長の病気療養中に校長代理となって独断で予算を動かし、甲子園... 関連ページ:星秀学園

登場作品

クロスゲーム

小学5年生の時に最愛の幼なじみを失った少年が、徐々に野球にのめり込み、[甲子園]優勝を目指す姿を描いた青春高校野球漫画。「週刊少年サンデー」2005年22・23号から2010年12号にかけて連載された... 関連ページ:クロスゲーム

SHARE
EC
Amazon
logo