志田

ビブリア古書堂の事件手帖(漫画)の登場人物。読みは「しだ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ビブリア古書堂の事件手帖(漫画)
正式名称
志田
ふりがな
しだ

総合スレッド

志田(ビブリア古書堂の事件手帖)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

ビブリア古書堂の常連。坊主頭のいかつい風貌をしている。絶版文庫を中心に取引するせどり屋。せどり屋とは古書店で安く売られている本を購入して、高く転売する人たちのこと。本の背表紙を見て棚から本を取ることから「背取り」と呼ばれているという説がある。寝床は藤沢市鵠沼海岸あたりの橋の下。

つまりはホームレス。

登場作品

五浦大輔は亡くなった祖母の遺品の『夏目漱石全集』に書かれたサインの鑑定のため、ビブリア古書堂を訪れる。しかし店主は入院していて、なりゆきで入院先を訪ねることになった。五浦大輔はそこで高校の頃に一度だけ...