• 結界師 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 念糸

念糸

念糸

結界師(漫画)に登場する結界術の技の一つ。読みは「ねんし」。

登場作品
結界師(漫画)
正式名称
念糸
ふりがな
ねんし
関連商品
Amazon 楽天

概要

手のひらから糸状の結界を出し、相手を縛ったり、空間のほころびを閉じたり、支えたりすることができる。伸縮自在。ただ標的に正確に当てるコントロール力が必要。墨村家の妖犬斑尾や雪村家の妖犬白尾の首輪の球は念糸で束ねられている。

登場作品

結界師

烏森の地は多くの妖怪や霊を引き寄せてしまうため、妖怪退治を家業とする結界師によって400年間維持・管理されていた。この土地に建つ私立烏森学園に通う中学2年の結界師の少年墨村良守は、毎晩学校での妖怪退治... 関連ページ:結界師

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
結界師
logo