怒炉守落とし

怒炉守落とし

ギガントマキア(漫画)に登場する技。読みは「いかろすふぉーる」。

登場作品
ギガントマキア(漫画)
正式名称
怒炉守落とし
ふりがな
いかろすふぉーる
関連商品
Amazon 楽天

概要

巨人化した泥労守轟羅が用いる。体内に存在する峰久為流の70%を背中や足から燃料として放出し、敵を上空高くへと持ち上げ、その両手を極めたまま地上へと叩きつける技。全細胞に同時に衝撃を与えなければ打倒することができない巨人に対しては、非常に有効な攻撃手段となる。

関連人物・キャラクター

轟羅

『ギガントマキア』に登場する巨人。泥労守が風炉芽の生成する体液峰久為流によって体質を大きく変化させる事によって巨人化した姿。この姿になっても泥労守の理性は働いており、風炉芽とコミュニケーションを取りな... 関連ページ:轟羅

登場作品

ギガントマキア

遠い未来、数億年に一度の大厄災で、ほとんどの生物が死滅してしまった地球。筋骨隆々の男泥労守と不思議な少女風炉芽は、砂漠だけが永遠と続く荒れた大地を彷徨っていた。するとそこに亜人族の聖虫族が現れる。人族... 関連ページ:ギガントマキア

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
登場作品
logo