怪人X

怪人X

三丁目の夕日(漫画)の登場人物。読みは「かいじんえっくす」。

登場作品
三丁目の夕日(漫画)
正式名称
怪人X
ふりがな
かいじんえっくす
関連商品
Amazon 楽天

概要

夕日町三丁目のはずれにある掘立小屋に棲む謎の人物。本名を知る者がいないため、怪人Xと呼ばれている。継ぎ接ぎだらけの服を纏い、廃品回収や煙突掃除などを生業としている。帽子とマフラーで顔をすっぽりと覆っているため素顔は知れず、子供たちから元プロレスラーやサンタクロースなどと思われ、三丁目の七不思議の一つに挙げられている。

登場作品

三丁目の夕日

昭和三十年代の下町、夕日町三丁目。この町へ引っ越して自動車修理工場を立ち上げた鈴木家や、気難しい性格をした作家兼駄菓子屋の主人茶川竜之介らが暮らしている。住人達はつらい過去を背負っていたり、切ない出来... 関連ページ:三丁目の夕日

SHARE
EC
Amazon
logo