怪盗紳士

怪盗紳士

金田一少年の事件簿(漫画)の登場人物。読みは「かいとうしんし」。金田一一とはライバル関係。

登場作品
金田一少年の事件簿(漫画)
正式名称
怪盗紳士
ふりがな
かいとうしんし
関連商品
Amazon 楽天

概要

狙った獲物を鮮やかに盗んでいく神出鬼没の怪盗。絵画などの芸術作品をターゲットとするが、金塊を盗んだ事もあった。芸術作品の場合は、そのモチーフに悪戯的な改変を加え、元の形を消して、「モチーフごと」盗みさってしまう。基本的に一人で盗みに入るが、大勢の部下を持ち、盗品の搬出や脱出の手助けをさせる。

「紳士」という名前だが、正体は、スタイルの良いロングヘアの女性。変装の達人であり、美術雑誌記者「醍醐真紀」の姿を良く利用する。あくまで盗みが専門であり、殺人などは行わないが、盗みによる被害総額は50億を下らないといわれる。金田一一に、煮え湯を飲まされる事もあるが、それ以上に、彼を出し抜きやり込めている、作中唯一の人物。

関連人物・キャラクター

金田一一

私立不動高校2年生。名探偵と呼ばれた祖父「金田一耕助」を持つ、素人探偵。年相応にスケベで、いい加減な性格に見えるが、根は真面目で正義感が強い。人懐っこい性格からか同世代の友人が多い。太い眉がトレードマ... 関連ページ:金田一一

登場作品

金田一少年の事件簿

高校生の金田一一は、なぜか、行く先々で殺人事件に巻き込まれてしまう。だが、幼馴染の七瀬美雪などの友人や、自身に危険が及ぶ事への対処として、また持ち前の正義感から、事件を名探偵と呼ばれた祖父譲りの推理力... 関連ページ:金田一少年の事件簿

SHARE
EC
Amazon
logo