恐山 アンナ

恐山 アンナ

仏ゾーン(漫画)の登場人物。読みは「きょうやま あんな」。

登場作品
仏ゾーン(漫画)
正式名称
恐山 アンナ
ふりがな
きょうやま あんな
関連商品
Amazon 楽天

概要

恐山で、盲目の養母と旅館を営んでいるイタコ。妖刀「春雨」を使って、「体寄せ」で自らの体に憑依させ、霊の能力を自らに降ろすことが出来る高度な能力の持ち主。武井宏之の短編作品「ITAKOのANNA」をモチーフに作られたキャラ。次回作「シャーマンキング」に出てくる恐山アンナは、見た目も名前も同じだが、別人。

登場作品

仏ゾーン

1975年、貧乏な古寺「西岸寺」で、孤児の西岸サチは働いていた。ある日暴力団によって立ち退きを命じられていたところにやってきたのが、千手観音のセンジュ。暴力団を千手パンチで壊滅させる。彼は西岸サチを弥... 関連ページ:仏ゾーン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
センジュ
西岸 サチ
ジゾウ
コマ
バトウ
マイク 箕浦
アシュラ
大日如来
天魔波旬
場所
仏国土
欲界
その他キーワード
千手パンチ
因果応報
logo