恐山

魍魎戦記摩陀羅BASARA(漫画)に登場する土地。読みは「おそれざん」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
魍魎戦記摩陀羅BASARA(漫画)
正式名称
恐山
ふりがな
おそれざん

総合スレッド

恐山(魍魎戦記摩陀羅BASARA)の総合スレッド
2016.10.03 20:48

概要

地下に維縵第一の都が置かれている場所。耶倭土の地が大陸から離れる前に麒麟という名の比丘尼がここを訪れ、御霊摩陀羅と呼ばれる子を産み、その赤子と供の女性たちを連れて隠れ里に入定したのが維縵の始まりと伝えられている。御霊摩陀羅の魂は恐山に祀られており、これが復活するとき、耶倭土が滅びるとされている。

登場作品

耶倭土にある山彦の村で育った少年・伐叉羅は、謎の男・甲賀三郎によって13歳の新月の夜に迎えに行くと予告されていた。そのことを知った村の長老徐福は、伐叉羅に宿る力が甲賀三郎に悪用されることを恐れ、成人の...