惣流・アスカ・ラングレー

惣流・アスカ・ラングレー

新世紀エヴァンゲリオン(漫画)の主人公。読みは「そうりゅうあすからんぐれー」。

登場作品
新世紀エヴァンゲリオン(漫画)
正式名称
惣流・アスカ・ラングレー
ふりがな
そうりゅうあすからんぐれー
関連商品
Amazon 楽天

概要

西暦2001年12月4日生まれの14歳。汎用人型決戦兵器、エヴァンゲリオンの二人目の適格者(セカンド・チルドレン)であり、エヴァンゲリオン弐号機の専属パイロットとしてドイツから来日。日本人とドイツ人のクォーターで、カラーイラストによっては赤毛に近いブラウンの髪だが、作中ではサラサラの金髪と賞され、スタイルも日本人離れ。

頭脳明晰で操縦のセンスにも優れ、(性格以外は)パーフェクトな美少女。猫かぶりの演技と素の性格のギャップが激しく、碇シンジは二重人格と評していた。数人の不良を相手に喧嘩して無傷で済むなど、腕っ節も立つ。母親は惣流・キョウコ・ツェッペリン(故人)。

原作アニメとの違いとしては、一流の科学者の精子を母が購入して生まれた試験管ベイビーという設定が加わっている。名前のネーミングには、旧日本海軍の艦船「蒼龍」(御召艦と空母の2隻が存在)の読みと、アメリカ海軍の空母「ラングレー」が由来している。

関連人物・キャラクター

碇シンジ

西暦2001年6月6日生まれの14歳の少年。汎用人型決戦兵器、エヴァンゲリオン初号機の専属パイロット。三人目の適格者、サード・チルドレンとも呼ばれる。特務機関NERV(ネルフ)の最高司令官、碇ゲンドウ... 関連ページ:碇シンジ

加持リョウジ

西暦1985年6月17日生まれの男性。特務機関NERVの特殊監察部に所属。そして政府内務省の調査部員でもあるダブルスパイ。惣流・アスカ・ラングレーがドイツにいた頃の保護責任者であり、彼女にとっては憧れ... 関連ページ:加持リョウジ

関連キーワード

エヴァンゲリオン二号機

『新世紀エヴァンゲリオン』に登場する兵器。エヴァンゲリオン初号機に引き続き、三番目に運用されたエヴァンゲリオン。「弐号機」は「PRODUCTION MODEL(量産型)」であり、初めて量産化を前提とし... 関連ページ:エヴァンゲリオン二号機

登場作品

新世紀エヴァンゲリオン

西暦2015年、セカンド・インパクトという大災害により荒廃し、人類が辛うじての復興を遂げた世界が舞台。碇シンジは父・碇ゲンドウに突然呼び出され、第3新東京市を訪れる。その日に使徒と称される巨大な敵が街... 関連ページ:新世紀エヴァンゲリオン

SHARE
EC
Amazon
logo