慈空阿闍梨

慈空阿闍梨

孔雀王(漫画)の登場人物。読みは「じくう あじゃり」。

登場作品
孔雀王(漫画)
正式名称
慈空阿闍梨
ふりがな
じくう あじゃり
関連商品
Amazon 楽天

概要

孔雀の師匠であり、幼い頃に両親を失った彼にとっては父親のような存在。阿闍梨とは密教の階級で、退魔師たちを統率する高僧を指し、自らも極めて強力な裏高野最強の退魔師である。孔雀の父・慈覚も慈空の弟子であり、孔雀朋子の出自と別離に至った経緯を知っている数少ない人物。

チベットの奥地で発見された幼少の孔雀を引き取り、その忌まわしい記憶を封じて、彼を育て上げた。

関連人物・キャラクター

孔雀

高野山と対を成す密法の総本山・裏高野に属し、この世の怪異を討ち祓うことを生業とする退魔師。本名を明(あきら)という。慈空阿闍梨の愛弟子で、階級は第九階中僧都(ちゅうのそうず)。若くして守護神・孔雀明王... 関連ページ:孔雀

登場作品

孔雀王

密教世界を中心に、世界各地の神話・伝承を織り込んだ異能力バトル漫画。裏高野の退魔師・孔雀が、闇の勢力・六道衆との戦いを通じて、自分自身に流れる闇の血の宿命と対峙していく様を描く。荻野真のデビュー作であ... 関連ページ:孔雀王

SHARE
EC
Amazon
logo