成瀬 きみ

成瀬 きみ

神童(漫画)の登場人物。読みは「なるせ きみ」。成瀬うた、成瀬光一郎とは親族関係にある。

登場作品
神童(漫画)
正式名称
成瀬 きみ
ふりがな
なるせ きみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

成瀬うたの母親。典型的な親ばかでうたが音楽界に羽ばたくことを夢見て、その実現のために娘にピアノを弾かせることだけを考えている。夫の成瀬光一郎が死んでからは、女手ひとつでうたを育ててた。見栄っ張りであり、周囲の人に対して、自分たちが裕福であるかのような振る舞いをしているが、実は借金に苦しんでおり施設の清掃とクラブのホステスをしている。

関連人物・キャラクター

成瀬うた

小学五年生でありながら世界レベルの腕を持つ天才少女ピアニスト。6歳のときにリサイタルを開いている。夭逝した世界的天才指揮者、成瀬光一郎の一人娘であり、母親は彼女の才能を開花させ、世界的なピアニストにし... 関連ページ:成瀬うた

成瀬光一郎

成瀬うたの父。世界的な指揮者であったが、うたが幼いころに不慮の事故により他界している。御木柴薫とはかつて共演していた。乗り物に弱く酔いやすい。 関連ページ:成瀬光一郎

登場作品

神童

名門音楽大学の栄光音楽大学を目指して浪人をしている菊名和音(ワオ)。彼は人よりも優れた耳をもってはいたが、自分ではそれに気づいておらず、大学に合格できるかどうか悩んでいた。そんな彼は、ある日、天才的な... 関連ページ:神童

SHARE
EC
Amazon
logo