戸倉

戸倉

ダンダラ新選組(漫画)の登場人物。読みは「とくら」。

登場作品
ダンダラ新選組(漫画)
正式名称
戸倉
ふりがな
とくら
関連商品
Amazon 楽天

概要

京都で暮らす学者。神鳴千兵衛の生き別れた女房志乃の再婚相手で、利夫と3人で大きな屋敷に住み裕福な暮らしをしている。幕府の御用を務める黒羽組の軍師であるとともに、長州藩の間者である事が分かり、黒羽組から命を狙われる。

関連人物・キャラクター

志乃

神鳴千兵衛の妻。3年前に貧しい暮らしの中で、息子新太郎と利夫と4人で旅の途中の紀州沖で船が沈没し、そのまま神鳴千兵衛と新太郎の2人と生き別れになる。神鳴千兵衛は死んだと思い、まだ幼い利夫を抱えていたた... 関連ページ:志乃

登場作品

ダンダラ新選組

(第一部)幕末の京都で市中警護を行い過激派浪士達から恐れられていた新選組は、脱走といった士道に背く行為は全て切腹となり、その規律の厳しさ故に隊内も恐怖で固められていた。そんな新選組に、見た目の冴えない... 関連ページ:ダンダラ新選組

SHARE
EC
Amazon
logo