戸川 英二

戸川 英二

築地魚河岸三代目(漫画)の登場人物。読みは「とがわ えいじ」。

登場作品
築地魚河岸三代目(漫画)
正式名称
戸川 英二
ふりがな
とがわ えいじ
関連商品
Amazon 楽天

概要

短髪で痩せた男性。元は板前だったが、トラブルを起こして店を追い出され魚辰で働くようになった。当初は素人の三代目(赤木旬太郎)に冷たい態度を取ることもあったが、徐々にその才覚と努力を認めて良き片腕となる。優れた目利きと魚の知識、料理で魚辰を支える。魚辰の面々の行きつけの小料理屋ちあきを営む千秋に好意を持っている。

関連人物・キャラクター

赤木 旬太郎

元住富銀行の行員。人事部でリストラを担当したのちに退職し、妻の父親の跡取りとして勝手のわからないまま、築地魚河岸の仲卸魚辰を三代目として継ぐことになった。素人丸出しの仕入れで数多くの失敗を重ねながらも... 関連ページ:赤木 旬太郎

登場作品

築地魚河岸三代目

元銀行員の赤木旬太郎が築地魚河岸(東京都中央卸市場)の仲卸の三代目として奮闘する姿を描く。原作は大石けんいち(1巻)、鍋島雅治(2巻から21巻まで。以後は原案協力)、九和かずと(21巻から)。作画はし... 関連ページ:築地魚河岸三代目

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
赤木 旬太郎
logo