戸沢白雲斎

少年猿飛佐助(アニメ映画)の登場人物。読みは「とざわはくうんさい」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
少年猿飛佐助(アニメ映画)
正式名称
戸沢白雲斎
ふりがな
とざわはくうんさい

総合スレッド

戸沢白雲斎(少年猿飛佐助)の総合スレッド
2016.01.25 12:29

概要

戸隠山に住む仙人で忍術の達人。老人だが身のこなしは素早い。佐助の勇気を認めて弟子入りを許し、山小屋の下働きをさせながら体を鍛え忍術の修行をさせた。山を下りた佐助が将来の主人に出会うことを予言。

白髪白鬚にくねくねした長い杖を持つ。

登場人物・キャラクター

姉おゆうと二人で信濃の山中で暮らす勇敢で活発な少年。山の動物たちとも仲良し。小鹿エリの母鹿を殺した妖術使い夜叉姫を倒す力を付けるため戸隠山に住む戸沢白雲斎に弟子入りし忍術を会得。 白雲斎の命によって山...

関連キーワード

戸隠山

登場作品

少年佐助は信濃の山中で姉おゆうと山の動物たちと元気に暮らしていたが、山では妖術を使う夜叉姫を頭とする山賊が暴れていた。仲良しの鹿を夜叉姫に殺された佐助は妖術を打ち破る力を得るため戸隠山の仙人戸沢白雲斎...