戸越 守

戸越 守

羅刹の家(漫画)の登場人物。読みは「とごし まもる」。杳子とは親族関係にある。

登場作品
羅刹の家(漫画)
正式名称
戸越 守
ふりがな
とごし まもる
関連商品
Amazon 楽天

概要

杳子の弟。佐山良子との結婚を反対された時も佐山良子を連れて逃げたり、杳子が実家に帰って来た時も暖かく迎え入れた。

関連人物・キャラクター

杳子

受付嬢として働いていた心優しい女性。幼い頃、実母である杳子の母親と杳子の祖母が憎しみあっていたのを見てしまったせいか結婚にも慎重で義実家の小椋家のことにも気を揉んでいた。しかし義母であるお義母様に些細... 関連ページ:杳子

佐山良子

戸越守の恋人の21歳の女性。杳子同様、自分の母親と祖母の確執を見てしまったことから、結婚しても同居はしたくないということを杳子に相談してきた。 関連ページ:佐山良子

登場作品

羅刹の家

受付嬢として働いていた杳子は恋人のエリートサラリーマンである小椋貴史にプロポーズされる。実母と祖母の確執を幼い頃に見ていた杳子は義実家と上手くやっていこうと気をつけてはいたが、些細なことからお義母様の... 関連ページ:羅刹の家

SHARE
EC
Amazon
logo