手塚 圭吾

手塚 圭吾

王様達のヴァイキング(漫画)の作品登場人物。読みは「てづか けいご」。

登場作品
王様達のヴァイキング(漫画)
正式名称
手塚 圭吾
ふりがな
てづか けいご
関連商品
Amazon 楽天

概要

TRASH.incのエンジニアを務める男性。早稲田大学出身で、在学中に髪を剃り、それからは剃髪スタイルを貫いている。喜多川弘之の後輩で、就職浪人していたところを弘之にスカウトされ、TRASH.incのエンジニアを務めるようになった。物腰が柔らかく、優しい性格をしている。TRASH.incが経営難に陥った際、家賃分の給料をもらわずに済むようにと、自主的にTRASH.incに住み込みで働くようになった。TRASH.inc解散後は弘之と共に起業し、現在も共に働いている。

登場作品

王様達のヴァイキング

孤独な天才ハッカーが投資家の男性と出会い、助力を受けて自らの真の力を開花させ、やがて犯罪者としての過去を活かして凶悪犯罪に挑む、というIT成長ストーリー。「週刊ビッグコミックスピリッツ」'13年第14... 関連ページ:王様達のヴァイキング

SHARE
EC
Amazon
logo