手島 有利

手島 有利

宇宙兄弟(漫画)の登場人物。読みは「てしま ゆうり」。

登場作品
宇宙兄弟(漫画)
正式名称
手島 有利
ふりがな
てしま ゆうり
関連商品
Amazon 楽天

概要

JAXA(宇宙航空研究開発機構)の宇宙飛行士選抜試験第3次審査で、真壁ケンジらと同じB班に振り分けられた男性受験者。受験当時で30歳。鷲鼻で左目の下に大きな泣きぼくろのある気弱そうな風貌を持つ。見た目に違わず繊細な心の持ち主であり、選抜試験用に作られた窓のないバスの中では貧乏ゆすりをして気を紛らわそうとし、第3次審査直前にCES-43ミッションのブライアン・ジェイらの事故映像を見せられ覚悟を問われた際も、タバコを吸いながら最後まで審査を受けるサインをしようとしないなど、優柔不断な性格の持ち主。

しかし、第3次審査の閉鎖空間内でのテストではB班の中では一番の好成績を収めた。このことから第3次審査をパスするものの、宇宙飛行士になるのではなく、地球外生物のロマンを追う研究者になりたいという願いから、最終面接を辞退した。

なお、名前は同じく宇宙研究者である父親からユーリ・ガガーリンにちなんで付けられたもの。

関連人物・キャラクター

南波 六太

南波日々人の兄。非常に強い天然パーマでもじゃもじゃの頭髪が特徴の男性。勤めていた自動車開発会社で、弟で宇宙飛行士の日々人の悪口を言った上司に頭突きを食らわせ、退職処分となる。その後、就職活動に励むもの... 関連ページ:南波 六太

登場作品

宇宙兄弟

時代設定連載が開始されたのが2008年で、物語の時代設定は2025年という非常に近い未来となっている。そのため、作中に登場する技術には、現在まだ普及していないものなどがあり、また自転車や自動車といった... 関連ページ:宇宙兄弟

SHARE
EC
Amazon
logo