打越

打越

夕凪の街 桜の国(漫画)の登場人物。読みは「うちこし」。

登場作品
夕凪の街 桜の国(漫画)
正式名称
打越
ふりがな
うちこし
関連商品
Amazon 楽天

概要

平野皆実の職場の同僚で、彼女に想いをよせている。被曝者として、また生き残った者としての平野皆実の苦悩を理解し受け止める。

関連人物・キャラクター

平野皆実

広島で被曝。貧しくとも母を支え明るく気丈に暮らしているが、常に生き延びた後ろめたさに苦しんでいる。ほのかな思いをよせる打越に理解されたことで罪悪感から解放されるも、原爆症を発症し亡くなる。享年23歳。 関連ページ:平野皆実

登場作品

夕凪の街 桜の国

広島への原爆投下から10年後。被爆しながらも助かった平野皆実は明るく懸命に生きていた。だが、その胸の内では今もなおあの日見殺しにするしかなかった人々への罪悪感に苦しめられていた。そんなある日、同僚の打... 関連ページ:夕凪の街 桜の国

SHARE
EC
Amazon
logo