担当

担当

コタローは1人暮らし(漫画)の作品登場人物。読みは「たんとう」。

登場作品
コタローは1人暮らし(漫画)
正式名称
担当
ふりがな
たんとう
関連商品
Amazon 楽天

概要

狩野進の担当を務める男性編集者。「小学社」に勤めている。狩野の原稿を見ては、絵柄が古い、好みじゃない、物語に追いついていないなど、多くのダメ出しを繰り返している。狩野の作品に対し、話の構成力が武器だが、絵を始めとするさまざまな面で力不足を感じている。必然的にダメ出しが多くなっているため、非情に見えるが、彼ならできると期待しているからこその愛のムチ。

既婚者で子供がいるが、土日出勤が少なくない。狩野を通してさとうコタローとかかわるようになり、父親としての目線から、彼の子供らしからぬ言動を心配している。元ドラマーのため、太鼓が得意。

登場作品

コタローは1人暮らし

古びたアパートの一室に、訳アリな4歳の男の子、さとうコタローが単身引っ越して来た。ポンコツ気味なアパートの住人達から優しいサポートを受けながら、彼らを上回る生活力で立派に一人暮らしを送るコタローの姿を... 関連ページ:コタローは1人暮らし

SHARE
EC
Amazon
logo