拳願絶命トーナメント

拳願絶命トーナメント

ケンガンアシュラ(漫画)の用語。

登場作品
ケンガンアシュラ(漫画)
正式名称
拳願絶命トーナメント
ふりがな
けんがんぜつめいとーなめんと
関連商品
Amazon 楽天

概要

拳願会の会長職を決める争奪戦であり、トーナメント形式で優勝を競う。作中での開催地は願流島という無人島。日本経済の最高峰を決める場でもあることから、観戦席には各国首脳が集って行く末を見守るほどである。司会進行と実況は、片原滅堂の娘(愛人の子)でもある、拳願会イベント部の片原鞘香が務める。

登場作品

ケンガンアシュラ

企業同士が巨額の利益を賭け、雇い入れた闘技者に素手の格闘仕合を行わせる企業間の代理戦争・拳願仕合を舞台に、実在の流派である截拳道やムエタイ、プロレスなどの他、架空の格闘技バリツや、作者の創作した武術の... 関連ページ:ケンガンアシュラ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
ケンガンアシュラ
logo