捕縄術

捕縄術

佐武と市捕物控(漫画)の主人公佐武が使う技。読みは「ほじょうじゅつ」。

登場作品
佐武と市捕物控(漫画)
正式名称
捕縄術
ふりがな
ほじょうじゅつ
関連商品
Amazon 楽天

概要

細いヒモの先に先を尖らせた十手を結んで操り、罪人をからめとる技。佐武は甲州の百姓時代に強くなりたくて、この技を立川兵衛から習った。

登場作品

佐武と市捕物控

江戸時代、下引きの佐武とあんまで盲目の松の市は息の合ったコンビとして、江戸の町で捕り物に奔走する毎日。時には、血なまぐさい斬り合いにもなるが、捕縄術の名手佐武は、居合いの達人市の力を借りて、事件を解決... 関連ページ:佐武と市捕物控

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
佐武と市捕物控
logo