摩訶 フユカイ

キッカイくん(漫画)の登場人物。別称、フユカイ。摩訶フシギ、キッカイくん、摩訶キュウクツとは親族関係にある。

  • 摩訶 フユカイ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
キッカイくん(漫画)
正式名称
摩訶 フユカイ
別称
フユカイ

総合スレッド

摩訶 フユカイ(キッカイくん)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

キッカイくんの祖父。「フユカイじゃ~」が口癖。へんてこな発明や不思議な建築にあふれる摩訶家を不愉快に思い、機械化に反対している。家族から迫害を受けることが多く、実験と称して、サルの体に首をすげ替えられてしまう。

登場人物・キャラクター

キッカイくんの母で科学者。前髪で目が隠れている。じつは夫のキュウクツ以外に旦那が二人おり、二十年以上押し入れに隠していた。
摩訶一家の長男でイタズラ好きな小学生。自称、科学文明の最先端を行く快男児。家庭教師の真臣墓世や父・キュウクツの発明品を使って、大騒動を巻き起こす。本当の父親は別におり、母のフシギが押し入れに二十年隠し...
キッカイくんの父。太り過ぎで、食事のときに使用する専用通路によくつまり、窮屈な思いをしている。科学者であり、様々な発明をする。

関連キーワード

『キッカイくん』に登場する家族。主人公・キッカイくんの家族。全員、頭のてっぺんがとんがっているのが特徴。斜めの廊下や天井の入り口など、常識外れなキッカイな家に住む。キッカイくんの他、摩訶フユカイ(祖父...

登場作品

小学校に通う摩訶キッカイは、自称、科学文明の最先端を行く快男児。摩訶家に居候する家庭教師の真臣墓世や父の摩訶キュウクツの発明品で快適で便利な生活を送ろうとするが、いつも失敗して大騒動を巻き起こしてしま...