• 妖逆門 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 撃符妖怪

撃符妖怪

撃符妖怪

妖逆門(漫画)に登場する用語。読みは「げきふようかい」。

登場作品
妖逆門(漫画)
正式名称
撃符妖怪
ふりがな
げきふようかい
関連商品
Amazon 楽天

概要

妖逆門の中で使役される、札に封じ込まれた妖怪のこと。大小強弱様々な妖怪が存在しており、中には大妖怪と呼ばれる焔斬のような妖怪も存在する。元々は子供と仲良くしたいものや、妖逆門きみどりによって作り出された妖怪のみが撃符に封じられていたが、げえむを盛り上げようとする須貝正人の手によって日本のほぼ全ての妖怪が強制的に封じ込まれている。

登場作品

妖逆門

冒険にあこがれる少年、多聞三志郎は、謎の男フエに導かれ、逆日本と呼ばれる日本とそっくりな地にに降り立つ。そこで妖怪が主催する人間のためのげえむ・「妖逆門」に参加することになる。始めは冒険ができればそれ... 関連ページ:妖逆門

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
妖逆門
logo