教団

教団

風の谷のナウシカ(漫画)に登場する組織。読みは「きょうだん」。

登場作品
風の谷のナウシカ(漫画)
正式名称
教団
ふりがな
きょうだん
関連商品
Amazon 楽天

概要

墓所の主の下僕として住むことを許された人々。身体改造を施して数百年以上生きながらえてきた。墓所の主が示す文書の解読と検証に全てを捧げる。外部の権力者の協力を必要とし、聖都シュワ陥落後にヴ王を新たな王としてシュワの墓所へ招き入れた。

関連キーワード

土鬼諸侯国連合帝国

『風の谷のナウシカ』の国家。内海をはさんでトルメキア王国と対峙する連合国家。土鬼と呼ばれる民族の51の小国を束ね、僧侶の集団である僧会を行政の中枢機構とする。旧世界の技術を伝えるシュワの墓所を擁し、テ... 関連ページ:土鬼諸侯国連合帝国

聖都シュワ

『風の谷のナウシカ』に登場する都市。土鬼諸侯国連合帝国の首都。シュワの墓所を中心に発展している。 関連ページ:聖都シュワ

墓所の主

『風の谷のナウシカ』に登場する物体。古代文字で覆われた巨大で丸い肉塊。旧世界の知識を文書の形で冬至と夏至に1文ずつ、その表面に示す。人間の精神に直接話かけることも。旧世界の技術の一部を与える見返りに、... 関連ページ:墓所の主

登場作品

風の谷のナウシカ

現代を遥かにしのぐ文明が火の7日間によって崩壊してから1000年近く経った世界。人々は旧世界が残したテクノロジーを発掘し、船と呼ぶ多様な航空機を操って暮らしている。だが火の7日間後に広がり始めた猛毒の... 関連ページ:風の谷のナウシカ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
土鬼諸侯国連合帝国
聖都シュワ
墓所の主
登場作品
風の谷のナウシカ
logo