敷井 隆

敷井 隆

パニックワールド(漫画)の主人公。読みは「しきい たかし」。

登場作品
パニックワールド(漫画)
正式名称
敷井 隆
ふりがな
しきい たかし
関連商品
Amazon 楽天

概要

18歳。東京都文京区の風化荘アパートの四畳半に下宿する九州出身の浪人生。路上で立ち話をした中年男が狙撃射殺されてしまい、それ以降、怪しげな人物達に身辺を嗅ぎまわられることになる。小心者で用心深いが、神経は図太く、周囲で殺人が起こっても意外に動じない。風化荘の庭で発見された原爆騒ぎで無人と化した都内で好き放題を繰り広げる。

登場作品

パニックワールド

西暦1978年。浪人生・敷井隆の下宿の庭から第二次世界大戦中に投下された不発原爆が発見される。この原爆は、パニック・シンジケートなる謎の組織が、爆破スイッチを握っており、もし爆破されれば国際社会の均衡... 関連ページ:パニックワールド

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
北野 ミレイ
集団・組織
パニック・シンジケート
その他キーワード
原爆
logo