文太

文太

コスモス楽園記(漫画)の登場人物。読みは「ぶんた」。

登場作品
コスモス楽園記(漫画)
正式名称
文太
ふりがな
ぶんた
関連商品
Amazon 楽天

概要

食いしん坊で怠け者な猫。ロバス島のクレーターの町に暮らしている。日本からやって来た藤田光介を町の近くで最初に見つけて声をかけ、友達になった。日本に帰れなくなった光介文太の家に居候している。お金にだらしなくたびたびトラブルを起こすが、運と能天気な性格で乗り越えている。

時々発作を起こして無意識に機械を作る癖があり、完成した機械はねんねこ商会に売っている。自動で動くエッグ・マンもその機械の1つ。

登場作品

コスモス楽園記

番組制作会社に勤務する藤田光介は、かつて核実験と植物細胞実験が行われた南太平洋のロバス島という無人島にロケハンのため訪れた。奇妙な島の中に実験場跡のクレーターを見つけ、そこに日本語を喋り、人間のように... 関連ページ:コスモス楽園記

SHARE
EC
Amazon
logo