斉田 知史

どついたれ(漫画)の登場人物。読みは「さいだ ともふみ」。別称、河内のトモやん。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
どついたれ(漫画)
正式名称
斉田 知史
ふりがな
さいだ ともふみ
別称
河内のトモやん

総合スレッド

斉田 知史(どついたれ)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

困っている人をほっておけない質だが、おなかを減らした人々に安価で煮込みを提供し、その肉にした飼い犬や、飼い猫の飼い主にも振る舞うなど型破りな性格であり、故に官憲などからひどい目に遭うこともしばしば。八尾のヒロやんと意気投合し、2人組で窃盗、詐欺、賭博などを繰り返す。

登場作品

空襲で焼け野原となった大阪。戦災孤児となり、妹の山下美保とともに暮らす山下哲は、同じく戦災孤児の靴磨きたちを取り仕切っていたが、進駐軍の兵士を襲って怪我を負わせ逃亡。ほとぼりが冷め、葛城健二が興した葛...