斉藤 英二郎

斉藤 英二郎

ブラックジャックによろしく(漫画)の主人公。読みは「さいとう えいじろう」。

登場作品
ブラックジャックによろしく(漫画)
正式名称
斉藤 英二郎
ふりがな
さいとう えいじろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

永禄大学付属病院研修医として第一外科から各科で3カ月間研修を行う。研修医としての月給は3万8千円と生活できないので、当直医としてバイトをしている。医療の現場における理不尽なことに本音でぶつかるため、周囲と揉める事が多い。しかし、その一途さが他の医師や、患者をも変えてゆく。

親は中学校の英語教師で次男なので、英二郎と名付けられた。普通だと言われることにコンプレックスを感じている。涙もろい。NICUの看護婦皆川と交際し、後に同棲。

関連キーワード

永禄大学付属病院

『ブラックジャックによろしく』に登場する病院。英二郎が研修医として勤めている。医療については超一流の最先端医療を行っている。坂の上にあり、英二郎は毎日自転車でこの坂を登っている。三鷹にある。 関連ページ:永禄大学付属病院

研修医

『ブラックジャックによろしく』における主人公の役職。年間の間各医局を回り、それぞれ適性を見る。国家試験に通ったことで医師としての資格は持っているが、実績を積むために現場で研修をするという名目。既に学生... 関連ページ:研修医

登場作品

ブラックジャックによろしく

斉藤英二郎は永禄大学附属病院に勤務する研修医。各医局を巡りながら、斉藤が目にする医療の現場における過酷な現実。終末期医療と医療費問題、研修医のアルバイト問題、転院と医局の関係性、病院・医師ごとの技術レ... 関連ページ:ブラックジャックによろしく

SHARE
EC
Amazon
logo