斎藤 康彦

斎藤 康彦

華中華(ハナ・チャイナ)(漫画)の登場人物。読みは「さいとう やすひこ」。

登場作品
華中華(ハナ・チャイナ)(漫画)
正式名称
斎藤 康彦
ふりがな
さいとう やすひこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

神奈川県三浦半島の農家の跡取り息子。中村華子の働く上海亭の野菜を卸している。上海亭の老夫婦のすすめで華子と見合いをして、彼女を大いに気に入る。当初は、華子がまず料理人として成長したいと考えていたため、恋愛まで気が回らずうまく交際できずにいたが、彼女を諦めきれず何度も中華街そして上海亭に足を運んでいるうちに斎藤の朴訥で誠実な人柄が華子にも伝わり相思相愛となる。

その後、意を決して結婚を申し込んで受け入れられる。

登場作品

華中華(ハナ・チャイナ)

徳島から上京した料理人見習いの中村華子は、横浜の関帝廟で出会った楊貴妃の幽霊を相棒に、大手中華レストランで修業しつつ、小さな中華料理屋上海亭で料理人としてチャーハンを作る二重生活を送るようになる。1~... 関連ページ:華中華(ハナ・チャイナ)

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
中村 華子
楊 貴妃
富永 計太郎
楊 玉環
島野 敏郎
有田
logo