斑目 晴信

げんしけん二代目(漫画)の登場人物。読みは「まだらめ はるのぶ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
げんしけん二代目(漫画)
正式名称
斑目 晴信
ふりがな
まだらめ はるのぶ

総合スレッド

斑目 晴信(げんしけん二代目)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

アニメ・エロゲー・同人誌などを好む生粋の萌系二次元オタク。元現代視覚文化研究会の会長。ガリガリな容姿とメガネで、猫背。BLの趣味はないが、メンバーの好みには口出しは一切せず、寛容な姿勢を示す。大学卒業後は大学のすぐそばのアパートに住み、大学のすぐそばの会社に勤め始める。

会社の昼休みも部室に入り浸り、なかなか抜け出せない生活を送っていた。彼氏持ちの春日部咲が在学時から好きで、それを告白出来ないままお互い卒業してしまい、ずっとひきずっていた。しかし他のメンバーの押しで、告白。すっきりした彼は何もかも捨てていこうとするも、スザンナ、アンジェラ、笹原恵子波戸賢二郎から思いを寄せられ、モテ期に戸惑う。

登場人物・キャラクター

かつて、なかば脅されるような形で現代視覚文化研究会に入った。オタク趣味は全くない。付き合っている彼氏の高坂真琴が大の二次元オタクのため、巻き込まれていた。卒業後はほとんどサークルには訪れていない。在学...

登場作品

現代視覚文化研究会の中心メンバーがどんどん卒業し、部長としての責務を任された荻上千佳。新入生を勧誘したところ、入ってきたのは3人の女性。ところがそのうち一人は女装少年だった。サークルは一気にBL趣味に...