新堀山

新堀山

両国花錦闘士(漫画)の登場人物。読みは「しんぼりやま」。

登場作品
両国花錦闘士(漫画)
正式名称
新堀山
ふりがな
しんぼりやま
関連商品
Amazon 楽天

概要

大相撲の新堀部屋に所属する外国人とのハーフの力士。あんこ型ともソップ型とも違う、マッチョな肉体の持ち主で「角界のシェワルテェネッガー」の異名をとる。取り組み前の仕切り時も四股を踏まずボディビルのポーズを決める変わり者。まるでコンピュータのような思考の持ち主だが、控え室で突然柱に頭突きを連発するなど、理解不能な行動も見せる。

幕下時代の四股名は「新堀」。

登場作品

両国花錦闘士

大の野球ファンの女性編集者橋谷淳子は、野球雑誌への配属を希望していたが、夢かなわず相撲雑誌に回されてしまう。相撲の取材を始めた彼女が目にしたものは、美形だがナルシストな力士昇竜やぽっちゃり型のいじめら... 関連ページ:両国花錦闘士

SHARE
EC
Amazon
logo