新堂 九良彦

新堂 九良彦

べアゲルター(漫画)の登場人物。読みは「しんどう くらひこ」。別称、九藤 寅彦。

登場作品
べアゲルター(漫画)
正式名称
新堂 九良彦
ふりがな
しんどう くらひこ
別称
九藤 寅彦
関連商品
Amazon 楽天

概要

関西慈悲心会系五次団体クラス、噪天会組長。元々懸巣組構成員だったが破門となり、関西慈悲心会に鞍替えした。懸巣組時代には九藤寅彦と名乗っていた。石婚島の謀略に深く関わり、莫大な収益を上げている。ドイツ語に堪能。

登場作品

べアゲルター

根無し草の女・字忍は懸巣組の金を持ち逃げしようとしてあっさり捕縛された。懸巣組若頭・東は忍に彼女の故郷・石婚島で行われる取引での商品強奪に協力すれば、命を助けると持ちかける。否応もなく同意した忍だが、... 関連ページ:べアゲルター

SHARE
EC
Amazon
logo