新早乙女研究所

新早乙女研究所

登場作品
ゲッターロボG(テレビアニメ)
正式名称
新早乙女研究所
ふりがな
しんさおとめけんきゅうじょ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ゲッターロボG』に登場する、ゲッターチームの秘密基地。本来はゲッター線の収集、研究を行う施設であったが、恐竜帝国との戦いで大破。その後、早乙女博士が新たな敵との戦いを想定し、ゲッター線の収集と研究はもちろん、戦闘力と防御力を強化して再建した研究所で、各ゲットマシンレディコマンド、ついに完成したゲッター線増幅装置などを収容している。

最大の特徴は司令塔に当たる部分が変形すること。

通常は司令塔やゲッター線を収集するレーダー部分は露出しているが、戦闘になると司令塔は階下に収納、そしてレーダー部分はドーム状に閉じられ、強固な防御形態となる。

登場作品

ゲッターロボG

永井豪とダイナミックプロが企画、東映動画(現・東映アニメーション)が制作したアニメ作品で、同時期に漫画版も発表されている。前作である『ゲッターロボ』の直接の続編で、新たな敵である百鬼帝国と、パワーアッ... 関連ページ:ゲッターロボG

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
ゲッターロボG
logo