新田 義史

新田 義史

ヒナまつり(漫画)の主人公。読みは「にった よしふみ」。

登場作品
ヒナまつり(漫画)
正式名称
新田 義史
ふりがな
にった よしふみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

王道会傘下の暴力団組織、芦川組に所属するヤクザの青年。金の稼げるインテリヤクザとして組織内で重宝される一方、腕っ節の評価はいまひとつだった。しかし、ヒナが引き起こした騒動の結果、たった1人で敵対する暴力団事務所を壊滅に追い込んだり、誘拐犯相手にビルを爆破したりするなど(いずれもヒナの仕業)、尾ヒレのついた伝説が広まる。

結果、図らずも武闘派として評価されることになり、ついには若頭にまで上り詰める。つまりは極端な巻き込まれ体質であり、彼の及び知らぬ所で勝手に話が大きく膨らみ、結果的に酷い目に遭うこともある一方、評価され出世に繋がることも多い。その人柄はヤクザとは思えないほどに世話焼きのお人好しで、炊事、洗濯、料理と、非常に高いレベルの主夫スキルを誇っている。

これは少年時代よりズボラな母と妹に代わって、一手に家事を引き受けてきたことに由来。転がり込んできたヒナにこき使われ悪態をつきながらも、何だかんだで彼女のことを娘のように大切に思っているような様子も見せる。なお、高価な骨董品の収集を趣味としており、特に壺に関してはうるさく、陶芸に凝った末に自ら壺を焼き上げるべく、群馬の山奥に土地まで買ったほど。

また、バー・リトルソングの詩子に惚れており、デートにまで漕ぎ着けるも、子持ちはNGだとバッサリ交際を断られている。

登場作品

ヒナまつり

金の稼げるインテリヤクザとして、所属する組事務所で頭角を現していた新田義史。そんな彼の前に突如、空間を割って1人の少女が舞い降りた。別の世界らしき場所から転送されてきた、その少女の名前はヒナ。どこにも... 関連ページ:ヒナまつり

SHARE
EC
Amazon
logo