新藤 力丸

新藤 力丸

TOUGH(漫画)の登場人物。読みは「しんどう りきまる」。

登場作品
TOUGH(漫画)
正式名称
新藤 力丸
ふりがな
しんどう りきまる
関連商品
Amazon 楽天

概要

暴力団の関東道城会系新藤組の組長。闇試合(ダークファイト)の開催者で、宮沢熹一をアンダー・グラウンドに誘った張本人である。前組長だった父親が、何者かの襲撃を受けて植物人間になっており、似たような境遇から宮沢熹一と利害が一致、お互いのかたき討ちを果たすために手を組んだ。

だが、宮沢熹一のファイトを見るにつれ、次第に彼のひととなりに惹かれ、自分のように闇社会で生きていくべきではないと考えるようになる。そして、宮沢熹一が大舞台で力を発揮できるよう、世界最大の総合格闘技イベント、ハイパー・バトルへの出場権を取り付けた。ハイパー・バトルでは柳場道元ドン・ガンビーノから法外な額の賭けを求められるが、どんなに不利な状況に陥っても宮沢熹一の勝利を確信し、彼に賭け続けている。

登場作品

TOUGH

父の宮沢静虎が、その兄の宮沢鬼龍に敗れ、廃人となって2年。19歳のたくましい青年となり、実戦的古武術流派である灘神影流活殺術の第15代当主となった宮沢熹一は、関東道城会系新藤組組長の新藤力丸と手を組み... 関連ページ:TOUGH

SHARE
EC
Amazon
logo