新見 伊織

新見 伊織

あかね色の風 -新選組血風-(漫画)の登場人物。読みは「にいみ いおり」。

登場作品
あかね色の風 -新選組血風-(漫画)
正式名称
新見 伊織
ふりがな
にいみ いおり
関連商品
Amazon 楽天

概要

新見錦の弟で、浪士一派が集まった勤皇の志士となり、兄の仇である「新選組」と沖田総司の命を狙う。敵の首を鉄冑ごと断ち斬る「斬鉄剣」の別名を持つ「武蔵入道影清」という剛剣の使い手。宿敵である沖田とは二度剣を交えることとなる。幕末期に実在した新見伊織がモデル。

登場作品

あかね色の風 -新選組血風-

混乱の幕末期、江戸の天然理心流・試衛館一門は京都へ上洛する。その目的は、倒幕派や狼藉を働く過激派勢力を掃討するためであった。一門の腕利き剣士である沖田総司も同行し、一向は京都で会津藩預かりの治安維持部... 関連ページ:あかね色の風 -新選組血風-

SHARE
EC
Amazon
logo