旗野 三四郎

くノ一捕物帖 恋縄緋鳥(漫画)の登場人物。読みは「はたの さんしろう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
くノ一捕物帖 恋縄緋鳥(漫画)
正式名称
旗野 三四郎
ふりがな
はたの さんしろう

総合スレッド

旗野 三四郎(くノ一捕物帖 恋縄緋鳥)の総合スレッド
2016.07.27 13:24

概要

八丁堀の若い常廻り同心。剣の達人だが、功名心に薄く手柄と縁遠い。一部から「昼行灯」と噂されているらしい。ある事件で瀕死の重症を負って火事の中に置き去りにされた緋鳥を救った。緋鳥のことを思ってはいるが、助けた恩の代償にするようで抱くことができない。自宅には何人か、事件の後に残された身よりのない者を引き取っている。

趣味は植木いじり。興奮したり、おかしな気配を感じるとくしゃみが出る。

登場作品

くノ一として闇の世界で暮らしていた緋鳥は同心旗野三四郎に命を救われ、岡っ引きの養女となってからも恋い慕っていた。緋鳥は旗野のため、くノ一の技を駆使して難事件を解決していく。