无祜

无祜

イティハーサ(漫画)の登場人物。読みは「よおこ」。

登場作品
イティハーサ(漫画)
正式名称
无祜
ふりがな
よおこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

威神・銀角神 鬼幽の信徒のひとりで、生き別れになった透祜の双子の姉妹。母親が巫女だったため、幼い頃から巫女になる教育を受けて育つ。しかし住んでいた村が威神に襲われ、誘拐されて鬼幽の信徒となっていた。自分の体に傷を負うと、自分を見失って凶暴な獣になるという神鬼輪を頭に嵌められている以外は、透祜とうり二つで、どちらか一方の体を傷つければ、もう片方の体にも傷がつくというほど、精神的・肉体的な結びつきが強い。

威神の下で意に染まぬ殺生をさせられていたせいか、表情が乏しく控えめな性格。自分が死ねば透祜も死んでしまうため、透祜のために生きている。

登場作品

イティハーサ

古代日本では、目に見えぬ神々が信仰されていた。しかし偉大な二つの大陸が塵と消え、大洪水が世界を襲った後、外國から目に見える神々が渡来する。目に見える神々のうち争いを好む威神は、目に見えぬ神々を信仰する... 関連ページ:イティハーサ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
透祜
鷹野
青比古
一郎太
銀角神 鬼幽
正法神 律尊
夜彲王
集団・組織
亞神
威神
目に見えぬ神々
その他キーワード
御神宝
真言告
logo