日の本 秀一

毒虫小僧(漫画)の登場人物。読みは「ひのもと しゅういち」。日の本三平とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
毒虫小僧(漫画)
正式名称
日の本 秀一
ふりがな
ひのもと しゅういち

総合スレッド

日の本 秀一(毒虫小僧)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

日の本三平の兄。翌年に高校受験を控えた中学生。オール5の秀才。日の本三平が奇病に冒された際、勉強せずに遊んでいたからバチが当たったと言う。毒虫小僧となった日の本三平が殺人を重ねていることを知り、弟からの復讐を恐れる。

登場人物・キャラクター

新町小学校5年1組の小学生。小動物を愛する心やさしい一面を持つが、教室にイモ虫やヘビを持ち込むなどして気味悪がられる。成績はオール1、逆上がりもできない運動音痴。学校の行き帰りに3人組のいじめっ子にい...

登場作品

醜い風貌の小学5年生・日の本三平は学校にも家庭にも居場所がなく、秘密の隠れ家に入り浸る。春休みのある日、日の本三平は激しい吐き気に襲われて口から赤い毒虫を吐き出す。その毒針に指を刺されて全身が溶ける奇...