日ノ原 革

日ノ原 革

アラタカンガタリ~革神語~(漫画)の主人公。読みは「ひのはら あらた」。

登場作品
アラタカンガタリ~革神語~(漫画)
正式名称
日ノ原 革
ふりがな
ひのはら あらた
関連商品
Amazon 楽天

概要

いじめにあい、友人にも裏切られ絶望してふらついていたところで神開の森に入りこんでしまい、天和国のアラタと入れ替わってしまった少年。当初は秘女王殺しの嫌疑をかけられ、刺客の到来におびえているだけだったが、巻きこまれた戦いのなかで劍神“創世”に目覚め、劍神の使い手である鞘となり、秘女王を救うため天和国を旅するようになる。

自分をいじめていた者に対しても嫌いになりきれないなど優しい性格をしているが、正義感は強く、弱者を虐げる者や仲間を傷つける者には怒りをあらわにして、どんな相手だろうと立ち向かっていく勇気を持つ。旅の途中でも、自らの使命を果たすため鍛錬を怠らない真面目な人物だが、同行する少女コトハを意識して照れるなど、思春期特有の少年の一面も持つ。

登場作品

アラタカンガタリ~革神語~

異世界・天和国では、統治者である秘女王を継承する儀式がおこなわれる時期となっていた。しかし一族には女子がおらず、長老の老婆マカリは孫の少年アラタを女装させて儀式にのぞませる。しかし儀式の最中、秘女王を... 関連ページ:アラタカンガタリ~革神語~

SHARE
EC
Amazon
logo